2018年2月2日金曜日

ITに関すること何でもご相談ください

先日、レストランでオーナーシェフをしている友人より「ホームページを作りたいんだけどどうしたら良いかな?」という相談を受けました。

友人曰く「ぐるなびとかでもいいんだけどちゃんとしようとするとお金結構かかるみたいなんだよね」という話でした。私も寡聞にして食べログやぐるなびの料金がどうなっているか知らなかったので色々と友人に尋ねたところ、友人も詳細は知らないらしく伝聞情報で大体の費用を推測するしかそのときはありませんでした。ただ自分でホームページを作るにしても、まずホームページを作る時点で何かしらの費用は発生する(何らかの作成サービスを利用する、または制作会社に依頼するなど)し、作成されたホームページを設置、公開し続けるために毎月いくばくかの固定費が発生すると伝えたところ、ぐるなびなどを使用せずに自分でホームページを作って宣伝するのはなかなかに難しいということが理解できたようでした。

また次のような相談を受けたこともあります。

伯母の勤めている職場で従業員の情報を管理するソフトウェアがあるそうなのですが、そのソフトウェアはかなりの年代物らしく、また保守管理していた従業員の定年退職が近くなり、代替手段を探しているという話でした。伯母の職場は従業員も少ないですし、代替手段に潤沢な費用をかけられる状況でもありませんでした。詳しい状況がわからないとなかなか効果的なアドバイスもできませんのでそのソフトウェアで何を行っているのかを詳しく聞いてみたところ、どうやら専用のソフトウェアで行う必要もなさそうな内容で、エクセルなどでも代替できそうでした。ただエクセルでは誤ってデータを削除してしまったり、意図せぬ編集なども起こりえるので単純に置き換えるのではなく自動バックアップなどの仕組みを構築したほうが良いと伝えました。伯母が私の伝えた内容を職場に持ち帰ったところ私にまた話が戻ってきまして、担当の方と詳細に話したところ初期のアドバイスとは違う形ですが誰でも保守管理できる形に移行できました。

こういった相談が友人・知人からあると再認識するのが、ITというのは今も昔も馴染みのない方々には変わらず敷居が高いのだということです。

一つ目のホームページの件などは、少しITスキルの高い方であればGoogleなどのサーチエンジンを使って情報を集めることができるでしょうし、二つ目のソフトウェアの件などもPCに詳しい方であれば同じような解決策に思い至れたかもしれません。ただ、ITスキルも乏しい、資金も潤沢ではない場合はなかなか思うような結果を得られず、困った・不便な状況を強いられていることが多いのではと推察されました。

そこで、ITに関することを何でも気軽にきける存在として私がお役に立てればなと思い立ちましてこのような場を設けることにいたしました。
  • 業務をシステム化することによって効率化を図りたいけどいくらかかるのか
  • 楽天にお店を出店したいけどやり方がわからない
  • アマゾンストアに出店するにはどうすればよいのか
  • ECサイトを作りたい
  • ホームページを公開したい
  • 保守する人員のいない小規模システムをどうすればよいか
  • スマホアプリを作りたい
などなど、上記の内容に限らずなんでも良いのでITに関することで窓口がどこか分からない方がいらしたら下記までお気軽にご連絡・ご相談いただけたらと存じます。



0 件のコメント:

コメントを投稿